【人気の高い柄】洋服にストライプの生地を取り入れよう

記事一覧

裁縫道具

シンプルだが表情がある

ストライプの生地は、縞の幅の違いで印象が変わります。若干の変化で洋服や小物の出来上がりが全く変わる面白さがあります。スーツにも使われていて、着る人のイメージを表現しやすくなっています。ストライプの生地は誰にでも似合います。また裁縫がしやすいというのも特徴です。

布

持っていると便利なシャツ

ストライプ生地のシャツは1着持っていると便利です。サイズが合った物を選べば、流行に流されず長く着られます。ボタンは全部閉めるだけでなく、いくつか開けてネックレスをつけても上品になります。就活生のストライプ生地のスーツは、加点要素にはならないので注意が必要です。無地のスーツを着た方がいいでしょう。

生地

さわやかなイメージ

ストライプはさわやかさとクールさがある柄で、老若男女問わず好まれるものです。雑貨作りの生地などにもよく使われます。縞の幅や色合いで雰囲気は変わります。使う面積によっても印象が変わるため大きな面積を使うときは注意が必要でふ

裁縫道具

洗練されたおしゃれ

ストライプ生地の多くはコットン素材です。中にはノーアイロンの素材もあります。それぞれメリットがありますので好みに合わせて選ぶことが出来ます。ナチュラル感を出したい場合はコットン素材がおすすめです。肌障りも良いです。

お店

簡単細見えテクニック

おしゃれを楽しみながら体型カバーも狙いたい、そんな大人女子のわがままを叶えてくれるストライプ柄。お気に入りのデザインや生地のものを選んでコーディネートに一点投入するだけで細見え効果が手に入るので、おしゃれ初心者さんにもぜひ試してみてほしい簡単テクニックです。

不動の人気を誇る柄

裁縫道具

色合いと視覚効果がすごい

ファッションアイテムを選ぶ際の欠かせない基準に、色と柄が挙げられます。基本的に人は生地を選ぶ際に寒色や暖色、はたまたモノクロなど、好みの色のファッションアイテムを選ぶ傾向があります。そうするとタンスの中の色合いが偏りやすくなり、気づくと同じ系統の色のコーディネートになっていることもしばしばです。そんな時にストライプを取り入れると、上手に差し色を入れることができるのです。これがストライプ人気の大きな理由と言えるでしょう。例えば普段のファッションが寒色系の場合、寒色を基準とした中に赤や黄色などの線が入ったストライプのマフラーなどを用いれば、それがファッションのアクセントとなります。モノクロの中に寒色や暖色の線があるストライプはどんなファッションとも合わせやすい生地であり、女性だけでなく男性にも重宝されています。またストライプには隠された視覚効果があり、それも人気の理由となっています。縦に伸びるラインが体を長く、細く見せる効果があるのです。無地の印象が強いスーツの生地にうっすらと縦のストライプが入っていると、身長が高くスッキリとした印象を与えることができるのです。ストライプ柄の生地を使ったズボンを履けば、足をすらっと長く見せることも可能です。ストライプは汎用性か高く、それでいて大人から子供まで使える便利な柄です。どんなアイテムにも扱いやすくおしゃれであることが、不動の人気の秘訣となっています。

どろあわわ口コミ評判大公開

肌のくすみや毛穴汚れが改善できる厳顔フォームを探していませんか?それならサイトでどろあわわの口コミ・評判や効果の高さをチェックしよう。

Copyright© 2018 【人気の高い柄】洋服にストライプの生地を取り入れよう All Rights Reserved.