【人気の高い柄】洋服にストライプの生地を取り入れよう

記事一覧

さわやかなイメージ

生地

使うときのポイント

ストライプ柄は老若男女問わず好まれるさわやかでクールさのある柄です。大人でも子供でも似合うシンプルめの柄なのでおそろいのグッズ作りにも重宝されます。ストライプとボーダーが混同されることがありますが、ストライプは縦縞、ボーダーは横軸をさすことが多いです。縦縞であることからスマートさやさわやかさを強調することができ、スーツやシャツなどにも使われています。比較的フォーマルなものにもカジュアルなものにも使え、誰にでも似合うため人気があります。雑貨の材料としても人気のため、ストライプ柄の生地なども手芸店には数多く売られています。ストライプと一口にいっても色、縞の幅などにより微妙に差があります。生地を使って雑貨や衣服を作るときはそれらの特徴をふまえて選ぶ必要があります。オーソドックスなのは白と黒やネイビーなど二色の柄です。縞の幅が細いと比較的きちんと感が出て、無地に近いようなシンプルさがでます。縞の幅が太いとカジュアルで柄のイメージが強くなります。どちらを選ぶかで雰囲気がかなり変わるので作るもののイメージで選び分けましょう。また多色使いの生地もあります。色の使い方にもよりますが、多色使いの生地になるほどカジュアルさが増す傾向にあります。ですがカジュアルといってもストライプの持つクールさは保たれていることが多いため、比較的大人でも使いやすいです。使う面積でも印象が変わってくるので、面積が広いのならば店頭でだいたいの大きさを見て決めるべきでしょう。

Copyright© 2018 【人気の高い柄】洋服にストライプの生地を取り入れよう All Rights Reserved.