【人気の高い柄】洋服にストライプの生地を取り入れよう

記事一覧

簡単細見えテクニック

お店

細見え効果が狙える柄選び

カジュアルコーデに欠かせないボーダー柄や女性らしさ抜群の花柄など、いつものコーディネートにプラスするだけでおしゃれ度をぐっと上げてくれる柄物アイテム。その中でもおすすめなのが、細見え効果を発揮しておしゃれに体型カバーを狙える「ストライプ柄」です。縦縞模様のストライプ柄はその縦に伸びたラインによって、すらりとした印象に見える視覚効果を与えてくれます。ストライプ柄と言っても様々なものがありますが、ピッチ(=幅)の狭いものを選ぶのが特におすすめ。なぜなら細いピッチの方がよりシャープな印象が強く、細見え効果を存分に発揮してくれるからです。トップスであればシャツ生地や薄手のブラウス生地のものにストライプ柄が多く存在します。さらりとした軽い印象で清潔感もあるので大人の着こなしに相性抜群です。いきなり柄物がメインのコーディネートには抵抗があるという人はカーディガンなどの羽織りを合わせるのがポイント。ストライプ柄が見える面積が減るのであまり主張し過ぎず、普段のスタイルに馴染んでくれます。そしてボトムにストライプ柄を取り入れればすらりと脚が長く見えるので、より一層細見えに効果的です。トレンドのワイドパンツやテーパードパンツなどのゆったりとしたシルエットが特徴のボトムでも、ストライプ柄ならすっきりとした印象にしてくれます。スタイルにきちんと感も出て大人っぽく着こなすことが出来るのも嬉しい魅力です。そんな細見え効果抜群のストライプ柄はカラーや生地にこだわれば季節を問わずコーディネートに取り入れることが可能です。春〜夏は白色をベースとした爽やかなストライプ柄が人気があり、リネンやコットン素材を選ぶと通気性も良く軽やかに着こなせます。秋〜冬の着こなしにはブラックやネイビーなど濃い目のトーンの落ち着いたストライプ柄が相性が良く、ボトムならウール素材などの起毛感のある生地がおすすめです。

Copyright© 2018 【人気の高い柄】洋服にストライプの生地を取り入れよう All Rights Reserved.